モトGP2021

-マルク・マルケスがレースに復帰-

右上腕骨の手術から4ヶ月後に医療チームがマルク・マルケスに行ったレビューでは、ひじょうに満足のいく臨床的進展が見られ、骨の硬化プロセスに明らかな進展が見られた。これにより、マルケスのスポーツ活動に潜む合理的なリスクを想定しても、レースに復帰できると判断された。

▲TOPへ戻る